つめ

ネイル全般。たまに余談あり。

ADDICTION【バニラ・ブレイク】でテンションを上げる。

「ADDICTION」のポリッシュが再登場です。

※過去記事はこちらより。

続きは追記から。



今回の記事は、

ブログでいつもお世話になっているあーしさんから頂いたコメントがきっかけです^^


それでは商品のご紹介。
「ADDICTION」ネイルカラー#011【バニラ・ブレイク】

CIMG0440_convert_20120919204711.jpg

箱から取り出してキャップを開けると…

CIMG0443_convert_20120919204828.jpg

ボトルだけを見ると全体的に少しくすみがかったベージュです。刷毛はOPIessieなどに比べると短いですが、刷毛そのものがやわらかくてとーっても塗りやすいのですよ、奥さん!


【使用アイテム※左から】

essie・リッジフィリング・ベースコート

■ADDICTION#011 バニラ・ブレイク

■セシェ・ヴィート(トップコート

CIMG0441_convert_20120919204740.jpg

そしてADDICTIONのボトルを無意味に近づけてみる。↓↓

CIMG0442_convert_20120919204759.jpg

そして自爪に塗った写真。(※左手)

CIMG0432_convert_20120919204848.jpg


蛍光灯の近くで撮ったので明るめに写っていますが、

それでもめちゃめちゃ肌に馴染んでいるのが伝わりますでしょうか?
(写真はセシェ塗りたて。ツヤツヤのうちに激写です。)

もう一枚、左手写真。

CIMG0435_convert_20120919204906.jpg


こちらは手元を少し暗めにして写しました。

右手写真。

CIMG0434_convert_20120919204924.jpg


もういっちょ右手。

CIMG0439_convert_20120919204942.jpg

以下、私なりの使用感。

■一度塗りでうっすら透けるが、二度塗りでしっかりと発色。液質は緩め。

■刷毛自体はやわらかい。ムラになりにくいのが嬉しい。

カラー自体に透明感があり、二度塗りでグロスを塗ったようなツヤになる。(※トップコートは必須)

■乾くのが若干遅い。(←OPIなどの海外製品と比較して、の話)時間がない時は

速乾スプレーがあると便利かな?

■持ちの良さについては不明。(※生活環境によるので、具体的に言えない)

OPIで言うならP61の色と似ているかも?

ベージュ系の色は選ぶのが難しいと聞きますが、

バニラ・ブレイクは透明感があるので

個人的にかなりオススメしたいカラーです。

手肌が本当に綺麗に見えるので、ご興味のある方は是非^^

ちなみに、今は違う色の爪になっています。

このバニラ・ブレイクをちょっとアレンジしただけなのですが、

塗った翌日にこなしたデスクワークと家事のおかげで

たった一日で先端が剥げてきたのです。

テンションガタ落ち↓↓

こちらについては次回また書きます。