つめ

ネイル全般。たまに余談あり。

秋色・いろいろボーダー(チップ)

秋色を使ったボーダーネイル(チップ)。

適当なタイトルですみません。

続きは追記からどうぞ。

■使用カラー(※写真左から)

CIMG0482_convert_20120929224619.jpg

■china glaze#80528(KALAHARI KISS)

■    〃 #80500(DESERT SUN)

同じく写真左から


CIMG0484_convert_20120929224637.jpg

■NUBAR#NPC307(stylish peacock)

essie#779(MASTER PLAN)

ブルジョワ ソーラックウルトラシャイン#39


完成チップ↓↓

CIMG0486_convert_20120929224702.jpg

実は、今回初めてクッキングシートを使いました。

不慣れなのでラインが曲がってますが、お許しを。


■作成手順

?クッキングシートにChina glaze#80500、NUBAR#NPC307、essieブルジョワの4色を
二度塗りしてよく乾かす。

?全てのチップにChina glaze#80528を二度塗り。

??を正方形にカットし、更にそこから大体2〜3?の幅になるように細長くカットする。

??でカットしたものを薬指以外のチップの上に貼りつける。

?薬指にNUBARとCG#80500でブロッキング。その上からシルバーのラインテープを貼る。

?薬指以外のチップには、チップの真ん中あたりを狙ってシルバーのラインテープを真横に貼りつける。

?ゴールドスタッズ(スター)をチップのサイド1カ所に置く。

?ボーダー部分のみ、デュカート長持ちトップコートを一度塗りする。

?セシェ・ヴィート(トップコート)をチップ全体に塗って完了。


今回のデザインを作る上で参考にした雑誌がこちら↓↓

CIMG0488_convert_20120928223041.jpg

秋冬に活躍しそうな色を上手く使いこなすにはどうしたらよいかと

過去に読み終えた雑誌をパラパラとめくっていたら、

「スタイリッシュネイルVol.38(2012年春号)」に掲載されていた特集に目がつきました。

↑↑一回読んでるのに、時間が経つと内容を忘れる。雑誌ってそんなもんですかね…。

内容を簡単に言うと、カラーコーディネートの先生が色について詳しく解説をしている、

という感じです。「この色とこの色を合わせると、こんな印象になる」とか。

私は色の基本知識なんて全くないし、勉強もしたことがないけれど、

興味のある分野なので、いつか機会を作って勉強出来たらいいな、とは思ってます。

という訳で、今回のチップは雑誌で紹介されていた配色を参考にしながら作成をしました。


CIMG0487_convert_20120929224724.jpg

完成チップを見て思ったこと…なんだか、こういう配色の靴下を見たことあるなぁ。笑

以下、まとめ。

■クッキングシート、苦戦したけど楽しかったーーー!!

■NUBARの【stylish peacock】がベージュに映える良い色で惚れ直した。
 
買った当初はどうやって使うのか全く考えていませんでしたが、

合わせ方のヒントを得たので次回からはガンガン使う気になった。

次回はどんなの作ろうかなー。