つめ

ネイル全般。たまに余談あり。

ZOYA#ZP681(Pixie Dust)&OPI#M54(Liquid Sand)

ポリッシュ購入のレポ記事、第二弾。

今回はザリザリ質感が売りのZOYA【Pixie Dust】とOPIの【リキッドサンド】ポリッシュを組み合わせたペディです。

まずポリッシュ写真。
ZOYA【Pixie Dust】2013夏コレクションより、LIBERTY。

まさに今時期使いたい鮮やかなブルーに、シルバーの微細ラメ。

続いて、OPI【007 the Bond Girlsコレクション】のリキッドサンド・ミニポリッシュ4点。

※左からM50【PUSSY GALORE】、M52【VESPER】M49【SOLITAIRE】、M54【JINX】。

映画【007】に登場した歴代のボンドガールをイメージして作られたツヤなしポリッシュ。

その中から使用したのがこちらのM54【JINX】。

JINXは、コーラルオレンジにシルバーの微細ラメ入り。

以下、使用感など。

■事前にトレーニング・オフを使用。

ZOYAのPIxie Dustを買ったのは今回で二度目。サマーコレクションの色展開はどれも綺麗で目移りしましたが、やはりブルー好きという事で、LIBERTYのみを買いました。

…ただ、ラメがざっくり入ったポリッシュというのはリムーバーで落ちにくいというのが難点。

それで今回は、ブロガーさんの間ではすでに当たり前(?)になりつつあるアイテムを使用しました。

nail for allさんで売られている「トレーニング・オフ」です。

スカルプやジェルネイルが簡単に外せる接着剤。

ウン年前に買ってから、全然出番がなかったけれど、遂に日の目を見る事に(笑)
という訳で今回は、これを下地に塗ってからZOYAとOPIを塗りました。

…実は今回のペディ、トレオフで剥がせるか実験的な意味合いもあるので、2日目でオフという短命ペディ。

結果、お風呂で湯船に浸かっている時に端っこからめくってみたら、綺麗に…とは言えないけれど、ちゃんと剥がれました。

教えてくれたブロガーさんに感謝!(笑)

OPIのリキッドサンド

007コラボを購入したいきさつは、オフィスでも使えそうな色が2色もあったからです。

本当は、ミニポリッシュに含まれていないゴールドのやつが欲しかったですが…量的に使い切れないだろうという判断で諦めました。

先端だけリキッドサンドを塗ったフレンチとか…可愛いかな?なんて、時間がある時にあれこれ考えています(笑)

まとめ。

ラメポリを塗る前の下地は必須です!(結局、そこかよ…)