つめ

ネイル全般。たまに余談あり。

江戸切子風 stamping nail

またMoYou Londonのプレートを注文してしまいました。
…サイトを見てると可愛いデザインが多くて危険です。はい。

今回は、タイトルにあるように江戸切子モチーフのネイルをやってみました。
完全に再現…したかったけれど、ちょっとだけ似てる?ぐらいのものなので、江戸切子風です。

使用カラー

左からessie【NO PLACE LIKE CHROME 】シルバー。スタンプ用でお馴染みのカラー。
ベースはCANMAKEの青&赤。

スタンプ前の写真

赤と青を交互塗り。

使用プレートは久々のbundle monster。

江戸切子風なデザインを探すのに随分時間をかけました(^^;;
手持ちのプレートの中で、一番近いものを選んだ(つもり)。
二種類の柄を交互にスタンプしてます。

スタンプ後の写真。

江戸切子の写真を載せたかったですが、著作権の絡みで掲載を控えました。ご興味のある方は画像検索をお願いします。

今回なぜベースが赤と青なのかと言うと、江戸切子の画像検索をしたら、この二色を使った作品が沢山出てきたからです(^^;;
他に黒や紫もありました。

私なりに江戸切子独特の透明感を出したくて、ポリッシュ保管箱から赤&青ポリを探したのですが、こういう時に限って持っていない事に気付く。(笑)
江戸切子の写真と比較しながら、キャンメイクが一番近いだろうという事でとりあえず使ってみたんですが、
別に交互塗りしなくて良かったかも…と、反省点が多いネイルになりました。
赤も青も両方!と欲張ってしまった結果なんですがね…(・・;)

苦手とするメタリックシルバーでスタンプしましたが、やはり転写する時にモタモタした記憶が蘇ってきたのでちょっと怖かった…。
そしてMoYouプレートに慣れてきたところで久々のbundle monster。
プレートをじっくり見ながら柄を選んでいたのですが、
やっぱり忘れますね。
…あれ?こんな柄あったっけか?と。

プレートのデザインが2012年版なので、ある意味忘れ去られても仕方がないですが(笑)
今回たまたま、このプレートの中に【江戸切子風】な柄があったから良かった。
という訳で、色んな偶然が重なった今回のネイル。

今後も時間を作ってはスタンプの練習をしていきますので、どうぞお付き合いくださいませ。