つめ

ネイル全般。たまに余談あり。

ハートブレイク 「おせん」


このタイトルを見てピンと来たそこのあなた。

はい、そうです。
浮世絵師・喜多川歌麿主催の美人画モデルオーディションに落選した「おせん」再登場でございます。


使用カラー

左から
OPI G16 Don't Pretzel My Buttons
essie 697 Midnight Cami

OPI G16、久々に使いますけども、大好きな色です。
essie697も人気ですね。これも久々に使います。
ベージュとネイビーの組み合わせは個人的に定番になりつつあります。

スタンプ用ポリはこちら。

左から
・MoYou London Ladygold Pink
・Mundo de Unas 3 Blue Navy

MoYouのLadygold Pinkは光の加減で色の変化が楽しめる偏光ポリ。
とても綺麗な色で使いやすいです。

でも、キャップ開けたら…

↑一本だけ長い毛!(°_°)まぁ、プレートに塗るだけだからそのまま使います。

使用プレートは以下。
一つ目がMoYou SUKI 04

「おせん、また会えると信じてたから」
by 眞島秀和さん ( *´艸`)←バカ

二つ目がMoYou Pro08

三つ目がMoYou Sailor04

はい、こうなりましたー。

おせん、ハートブレイク。
誰に恋をしていたのでしょう。
おせんの着物を仕立ててくれた呉服屋の息子さんでしょうか。
それとも、お茶屋で偶然仲良くなったあの人でしょうか。
おせんの恋は、風に舞う花びらの如く散ってしまった。
物憂げな表情は、失恋を引きずってるようにも見える。
なんてね。( *´艸`)


…しかし、おせんの下のスタンプ、全然目立たない(笑)
一応、おせんの着物をイメージしてるんですが…。
また違うパターンでやってみようかな…。

MoYou のLadygold Pink、万能スタンプ用ポリです。
今回のようにダークカラーベースにスタンプすると、色の良さが際立つかと。
でも、ベージュ系をベースに持ってきてもなかなか可愛いく仕上がる気がします。
ちょうど今、ベージュ系ベースにLadygold Pinkをスタンプした爪で生活してるので、次回またご紹介します。