読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねいるりんぐ・やっほー

ネイル全般。たまに余談あり。

天下分け目の関ヶ原

秋の旅@岐阜です。

最近、身内だけで栗きんとんを買いに行くというのが恒例化しつつあるんですが、

今年も買いに行きました。

まず、中津川市に行って栗きんとんを購入。

栗きんとんのソフトクリームを食べました。400円。ただの栗味かと思いきや、栗の粒がしっかり入ってて、優しい甘さ。美味しかったですー。

 

その後、大垣城へ。

f:id:rm-5116:20161021150629j:image

ここは1600年(慶長5年)9月15日(10月21日)に起きた関ヶ原の戦いの際、石田三成らが入城して西軍の拠点となった場所です。

関ヶ原の戦いに関する資料を中心に、火縄銃や槍、弓といった武具など実際に触れることができます。

f:id:rm-5116:20161021150642j:image

場内では、大垣城の事を紹介している映像が流れていたので、テレビ画面を見たら


石田三成CM<第一弾>

↑この動画と同じ三成の絵が出てきた(笑)そしてこのCMと歌が脳内BGMとしてしばらく頭の中をグールグル。

そんな大垣城を後にして、次に向かった先は関ヶ原町。

f:id:rm-5116:20161021150720j:image

ちょうど「関ヶ原合戦祭り2016」というイベントの開催日で、かなりの人で賑わってました。激コミって訳ではなかったですが。

そう言えば大河ドラマ真田丸」で描かれた関ヶ原の戦いは、合戦シーンがなく1分未満に終わった事が話題にもなりましたね。

何も知らずに会場近くにある会館みたいなとこに入ったら、真田丸の特別展示やってました。

 

f:id:rm-5116:20161021141902j:image

 

真田源次郎信繁、いましたよ。

他に、真田家の主要キャストのパネルもありましたが写真を撮りませんでした。

 

f:id:rm-5116:20161021150913j:image

忘れちゃいけない石田治部。その横には大谷吉継のパネルがありました。

甥っ子は、展示ブースに置いてあった赤い紙で真田の兜を作ってました。

他にはこんな。↓

f:id:rm-5116:20161021151414j:image

真田パパ、かっこ良かったなぁ…。

f:id:rm-5116:20161021151812j:image

↑そんな事言いながら実は、左下の武田勝頼様が一番好きだった。

 

そして、関ヶ原町歴史民俗資料館へ移動。

f:id:rm-5116:20161021151806j:image

↑パンフレットです。常設展示は勿論、関ヶ原の戦い。徳川に寝返った小早川秀秋の陣羽織やら、西軍・東軍の武将たちの資料が沢山。

入り口付近に、関ヶ原の戦いに関わった武将たちの肖像画が飾ってあったんですが、

そこになぜか北政所様の肖像画があって、心の中でツッコミを入れたのは内緒(笑)

 

ちなみに、私は元々戦国武将が好き!という訳ではありません。石田三成のファンでもないんです。真田丸を見ているから、少し詳しくなっただけなんであります。

和柄ネイルをやるようになってから、家紋にも興味がわいてきましたし、全ては趣味の延長というか、ネイルのネタ探しのため。

 

今回は大垣城関ヶ原と、石田三成を辿る旅みたいになりましたが、

大変充実したお休みを過ごせました!

帰る間際になって、翌日関ヶ原町に真田丸石田三成公を演じた山本耕史さんがいらっしゃると知ってちょっとショック!

でも、当日はかなり盛り上がったみたいで良かった。(地元のニュースで取り上げられてたのを見た)