読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねいるりんぐ・やっほー

ネイル全般。たまに余談あり。Instagramやってます。アカウント@rumiko_rm 気が向いたらフォローしてくださいませ。

プレゼント(※雑談)

※ネイル記事ではございません。

 

ちょいちょい使い始めたお題スロットより。

今回は「プレゼント」。

 

プレゼント…。

最近プレゼントしたものはネイルカラーなんですが、…頂いたものはないです。

って、これじゃ、話が全然盛り上がらないですけど、それでも書いてみせる。

 

誰かにプレゼントをする事は大好きなんです。

相手の喜ぶ顔を見たいですし、その喜びを共有出来ますし。

手紙や可愛いメッセージカードに短い言葉を添えて贈り物をするという行動自体は本当に好き。

 

今までで貰って嬉しかったプレゼントは、母からの手紙。中学2年の時に担任の先生が、親御さんに「手紙を書いてください」と、生徒たちへのサプライズプレゼントを勝手に提案したのです。

授業中に先生が「みんなにプレゼントがあります。みんなの大事なお父さんとお母さんからのお手紙を預かっています。」と言った瞬間、

 みんな一斉に

 

えぇぇーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

という、どよめきが教室中に響き渡りましたけど、

 

泣きながら読んでる子の側で、

私も母からの手紙を読み、一緒に泣いた。

 

「あなたは不器用だけど、これからも自分に自信を持って、前に進んでください。」

 

「不器用」だと核心を突く言葉に恥ずかしさを隠しながら、ちゃんと私のことを見ていてくれていた嬉しさも相まって、

ボールペンで書かれた温かい文字に、泣きながら感謝した忘れられない出来事。

 

貰って一番嬉しい贈り物、

目に見える物は勿論、それはそれで頂いたら凄く嬉しいのですが、心を込めて書いてくれた手紙が一番嬉しいかもしれません。

 

今、何かを贈りたい人がいます。

 

その人の嬉しそうな顔を、いつか隣で見られる日が来ることを願ってます。