つめ

ネイル全般。たまに余談あり。

蜘蛛の糸

最近よく蜘蛛の糸に引っかかります。

「まさかそんなとこにないでしょう。」なんて思った場所に限って、蜘蛛の糸の罠。

そして信号待ちしてる時に、車のサイドミラーに蜘蛛の糸が引っかかってるのを見つけた瞬間は特にやり切れない。手で振り払おうとすると、糸が手に引っ付いてなかなか取れない。

なので、最近は朝の出勤前に箒を持って、ブンブン振り回しながら車庫に向かい、車付近の蜘蛛の糸をやっつける仕事が増えました。

ここまでどうでも良い前置き(蜘蛛の糸の話)をしておきながら、今回は本気の、蜘蛛の糸ネイルをやりました。

実は無関係ではない。ヒントは思いもよらないところに転がってるものです。

 

使用カラーなど。

f:id:rm-5116:20170706171850j:image

左から

・Color Club muse-ical.

・Sally Hansen xtreme wear white.

(※ウォーターシールの下地)

OPI spark de triomphe.

ちふれ トップコート(※シール用)

 

ウォーターシール C105

f:id:rm-5116:20170706172455j:image

 

完成写真

 f:id:rm-5116:20170706172436j:image

 

モヤモヤっとした蜘蛛の糸。

ちょうど、このネイルをする前後で、モヤモヤした出来事がありまして、ある意味、私の心情を表しているネイルとも言えます。ウォーターシールの女の子は、なんとなくそういう気分で貼ってみた。

この、蜘蛛の糸をどうやって作ったのか、

長くなるので次回書きます。